国内旅行で行きたい場所に

国内旅行は手軽に楽しめる

最近は海外旅行が安くなりました。円安とニュースで言われてはきたものの、ドル/円101〜102円台は十分円高といえる水準でしょう。しかし海外旅行はパスポート取得や出国手続きなどいろいろと面倒な作業も多いです。団体旅行なら手続きは減りますが、手続き中の拘束時間が増え、待たされることが案外多いもの。

その点国内旅行であれば団体旅行にこだわる必要がなく、ご自身で気軽に出かけられます。飛行機が苦手な人でも国内旅行なら鉄道または自動車など、他の移動手段が豊富。また温泉旅館などへ行けば、至れり尽くせりの環境の上に癒しの空間が味わえ、非日常空間を十分に堪能できます。海外は行ったことのない国が大半ではあるのですが、日本国内だって行ったことがない場所のほうが断然多いわけですから、十分楽しめるでしょう。一方、非日常空間が多い旅行は案外疲れるものです。得になれない海外旅行はその傾向が強いかと思いますが、国内旅行であればそこまで疲れることはありません。

海外旅行の場合、どの国へ行くかということが大きな割合を占め、そこで何をするかという目的がやや希薄になりがちです。それに比べて国内旅行はどこで何をするかが明確になっていることが多いでしょうから、計画も立てやすく、実行もしやすくなります。現地の事情に振り回されることが少なくなる分、余分な疲れも防げるのではないでしょうか。

お役立ち情報

Copyright (C)2017国内旅行で行きたい場所に.All rights reserved.